WEBでのお問い合わせ

ニュースリリース

NEWS RELEASE

ニュースリリース

2021年2月5日List Navigator.

【List Navigator.】Microsoft Edgeで開いてしまう件に関して

マイクロソフト社がInternet Explorerのサービス終了に伴い
Microsoft Edgeへ強制転送するアップデートが行われました。

現在のList Navigator.は、Internet Explorerでのみ架電可能なシステムとなっております。
Microsoft Edgeで開いてしまうという現象が発生する場合、下記の手順により
Internet ExplorerにてList Navigator.をご利用いただけます。

①Microsoft Edgeの設定画面→【既定のブラウザ】→Internet ExplorerにMicrosoft Edgeを開かせるを【なし】に変更
MicrosoftEdgeについて

②PCの設定画面にて、アプリ→既定のアプリ→Webブラウザ→【Internet Explorer】へ変更
MicrosoftEdgeについて2

また、弊社の対応としましては、Internet Explorerのサービス終了に伴い
Google chrome版のList Navigator.を開発中となっております。

Google chrome版のList Navigator.への移行に関しましては、
各お客様へ順次ご連絡させていただきます。
しばしお待ちくださいませ。

2021年1月29日ZENTALK

【ZEN TALK サーバーメンテナンスのお知らせ】

この度、以下の日程にて動画通信サーバーのメンテナンスを実施いたします。
作業実施中はサービスのご利用に影響がございますので、予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

■作業実施日時

2021年2月3日(水)21:00~22:00

■影響について

上記作業実施中は通信断が発生し、サービスのご利用が頂けません。

皆様には大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

2021年1月28日List Navigator.

機能アップデート情報 2021年1月28日

■入力必須項目
<機能>
各ステータスに応じて、特定の項目を入力しないと情報をセットできなくなるという、
入力必須の項目(事前情報、リサーチ情報、再コール日・時、メモ)を設定することが可能となります。
オペレーターの入力漏れ防止にご活用いただけます。

例)
・見込み案件には、再コール日時を必ず入力させたい
・受注となった案件では、リサーチ項目を必ず埋めさせたい 等

<使い方>
・管理者ページ
  管理者画面
 ①「システム管理」内にある【入力必須項目設定】を開きます。
 ②【+追加】ボタンをクリックすると、必須項目設定の画面が開きます。
 ③ステータスをキーとして、事前情報、リサーチ情報、
  再コールなどから必須項目を設定し、保存します。
 ④必須項目を新規追加する場合も【+追加】ボタンから作成いただけます。

・OPページ
 ※通常画面、グループ、グループ検索、検索架電ページ、プレディクティブに対応しております。
 ①管理者が必須項目を設定したステータスを選択した際、
  設定されている項目に入力がなければ、画面上部にアラートが表示され、該当の項目が赤枠へ変化します。
  OP画面
 ②アラート内の項目をクリックすると、その項目が表示されます。
 ③未入力の項目がある状態では「情報をセットして次へ」がグレーアウトし、クリックできないようになります。
 ④すべての必須項目を入力すると、「情報をセットして次へ」を押すことができるようになります。

■【プレディクティブ】待機OPを状態別で色付けをしました。

待機中・離席中・通話中全て黒字だったため、判別が難しいと判断し、
待機中を「緑色」に、通話中を「青色」に表示する改修をいたします。
待機OP

この改修により、OPの状態を視認しやすくなります。

2021年1月25日お知らせ

【メディア掲載】経済専門誌「経済界」に掲載されました

この度、経済専門雑誌『経済界』(2021年3月号)の特集「打ち克て!関西経済」にて、弊社代表・磯村のインタビューが掲載されました。

記事ではコールシステム開発事業の紹介に加え、当社のこれまでの歩みや今後の展望についてもご紹介いただいております。

また、本特集は1月25日(月)~1月27日(水)の3日間限定で、大阪メトロ6線の中吊りポスターにも掲載されています。

■ 掲載期間:2021年1月25日(月)~1月27日(水)
■ 場所:大阪メトロ(御堂筋線、谷町線、四つ橋線、中央線、千日前線、堺筋線)

経済界 中吊りポスター

インタビュー記事は『経済界』電⼦版にも掲載されておりますので、ぜひご⼀読ください。
経済界「打ち克て!関西経済」

2021年1月14日OSORA

機能アップデート情報 2020年1月14日

■IVR
・IVR内の【録音機能】にて、録音開始前に
 録音開始音「ピー」を流す・流さないの選択が可能となります。

 現在、IVR【録音機能】を設定した際、無音のまま録音が進みます。
 今回のアップデートにより、音声ガイダンスにて「ピー」音を設定する必要が無くなり、
 お客様にて「録音がはじまる」と認識いただけるようになります。
IVR録音機能

■通話履歴
・通話履歴の録音再生時に、倍速再生機能が追加されます。
通話履歴