最新情報 | 株式会社Scene Live【CTI・CRM・SFA】 - Part 3
UPDATES 最新情報
  • OSORA

    機能アップデート情報 2019年10月3日

    ■通話履歴エクスポート

    【仕様】
    通話履歴がエクスポートできるようになります。
    通話履歴画面に表示されている項目がすべてCSV形式で抽出可能です。
    ※エクスポートできる件数は10万件までとなります

  • List Navigator.

    機能アップデート情報 2019年10月2日

    ■一覧分析(架電時間)エクスポート機能
    【仕様】
    一覧分析内の架電時間に「エクスポート」が追加されます。
    CSVファイルにてエクスポートでき、ファイル内では各オペレーターの発信時間・通話時間が確認できます。

    ■内部構成のバージョンアップ
    【内容】
    下記新サービスのリリースに伴い、ListNavigator.の内部構成がバージョンアップいたします。
    下記サービスを利用しないユーザー様につきましても、バージョンアップの対象となりますが、
    画面・仕様上の変更はございません。

  • OSORA

    機能アップデート 2019年9月26日

    ■録音機能(IVR機能)

    【仕様】
    音声吹込みや留守電機能のような形で、録音設定することができます。※秒数も設定できます

    ■回線番号選択の検索(通話履歴)

    【仕様】
    回線番号を選択して、検索をすることができます。※複数選択も可能

    ■回線全選択ボタン(分析)

    【仕様】
    回線選択を一気に全選択・全解除することができます。

  • ZEN TALK

    アップデート延期のご連絡 2019年9月26日

    公開を予定しておりました以下のアップデートでございますが、
    新iOSへの対応の為、公開日を延期させていただきます。

    新しい公開日につきましては追ってご連絡させていただきます。
    急な予定変更で申し訳ございませんが、何卒宜しくお願い致します。

    ■ルーム設定のインターフェイス変更(ルーム設定)イメージ画面はこちら
    【内容】
    ルーム作成時に接続モードを「ビデオ会議モード」と「資料共有モード」から選択できるようになります。

    ■接続モードの選択(ビデオ会議モード・資料共有モード)
    【内容】
    ビデオ会議モード・・・カメラ、音声、資料共有、画面共有を使用できます
    資料共有モード・・・資料共有、画面共有を使用できます
              訪問営業時など、資料を配布せずに商談相手にゲストとして入室してもらい資料共有ができます。

    ■モバイル端末対応
    【内容】
    PC以外にもiOS端末(Safariのみ)、アンドロイド端末にも対応できるようになります。

    ■対応ブラウザ
    【内容】
    FireFox 68以上・Safari 12.1以上・Chrome 72以上に対応できるようになります。

  • SCENE CLOUD

    機能アップデート情報 2019年9月12日

    ■モニタリング機能(詳細内容の表示)

    【仕様】
    通話しているメンバーのBOX(通話秒数のあたり)をクリックすると通話中のリード情報を確認することができます。
    リード名・フリガナ・電話番号・住所・リードフォルダ名が確認でき、
    「モニタリングを終了して詳細を表示する」を押すと、リード詳細画面へ移動できます。

  • Judge Navi

    成約率の高い見込み客リスト自動生成ツール「Judge Navi」リリースのお知らせ

    株式会社SceneLive(代表取締役社長:磯村 亮典、本社:大阪府大阪市)は、自動音声案内による在宅確認・アンケート調査を通し、在宅や興味度ごとに分類したリストを自動生成するシステム「Judge Navi」(ジャッジナビ)を9月2日(月)にリリースしました。

    成約率の高い見込み客リスト自動生成ツール「ジャッジナビ」

    <Judge Naviとは>

    「Judge Navi」とは、見込み客リストに多回線同時発信を行い、不在者や興味度の低いお客様を除外したリストを自動で生成できるツールです。手作業による架電に比べ、成約率の高い見込み客に絞って担当者が対応できるため、人件費を削減しながら成約率/架電効率の向上に繋げることができます。

    <主な利用シーン>
    • 製品アンケート
    • 品質調査
    • 通販業界
    • 世論調査

    などを想定しております。

    導入についてはインターネット回線があれば、どなたでも導入できます。 また、場所は選びませんので国内はもちろん、海外での利用も可能で、海外展開を考えている企業ユーザーにも最適です。

    【本製品の詳細について】
    製品紹介ページへ
    【本製品に関するお問い合わせ先】
    お問い合わせフォームへ
  • SCENE CLOUD

    機能アップデート 2019年8月29日

    ■オフライン機能(電話)
    オフラインモードに設定すると、着信や転送が鳴らないようになります。

    【手順】
    画面上部の回線名・電話番号が表示がされている左側で設定します。
    現在の着信動作モードが表示され、押下すると「オンライン」「オフライン」の切り替えができます。

    【仕様】
    オフライン中は着信も転送を受けることもできません。
    ※着信中や着信直後にオフラインボタンを押した場合、その通話は転送受け取りができますのでご注意ください。

  • ZEN TALK

    オンラインプレゼン営業ツール「ZEN TALK」リリースのお知らせ

    株式会社SceneLive(代表取締役社長:磯村 亮典、本社:大阪府大阪市)は、クリアな音声/画質でスムーズなWeb会議を実現するWebプレゼンシステム「ZEN TALK」(ゼントーク)を7月17日(水)にリリースしました。

    オンラインプレゼン営業ツール「ZEN TALK」

    <ZEN TALKとは>

    「ZEN TALK」は、コールセンターシステム(CTI)の開発会社が提供する、インストール無しで利用できる高音質Web商談ツールです。対面の営業活動をオンライン商談に切り替えることで、移動時間や交通費、人件費、交際費などの大幅な削減ができ、営業のコストパフォーマンスと効率性を高めることができます。通常のビデオ電話やテキストチャットだけではなく、プレゼン資料や画面の共有、マーカーによるハイライト表示なども可能なため、遠隔サポートなど利用シーンは多岐にわたります。

    <主な利用シーン>
    • 日本全国のお客様との商談
    • 複数拠点や社外とのミーティング
    • 遠隔サポート
    • テレワークや在宅勤務者の会議参加
    • 販売現場や生産部門の目視チェック
    • オンライン面接
    • 社内研修や講義など人材育成として

    などを想定しております。

    導入についてはPCとインターネット回線、Webカメラ、マイクさえあればどなたでも導入できます。 また、ゲストはアカウント作成やインストールなどの事前準備も不要で日本全国から接続可能なため、今後全国展開を考えている企業ユーザーにも最適です。

    【本製品の詳細について】
    製品紹介ページへ
    【本製品に関するお問い合わせ先】
    お問い合わせフォームへ
  • List Navigator.

    【重要】ListNavigator.システムURLの変更に伴う再設定について

    2019/7/17よりSSL適用に伴い、ListNavigatorのURLが変更となっており、
    再設定が必要なPCがございますので、再設定方法について、お伝えさせていただきます。

    【再設定手順】
    1.インターネットエクスプローラーでListNavigatorログイン画面を開きます
     (自動的に新URLに変更されますので、その状態でブックマークやお気に入り登録のし直しをお願い致します)
    2.画面右上の歯車マークを押します
    3.「インターネットオプション」→「セキュリティー」→「信頼済みサイト」を順にクリックします
    4.「サイト(S)」→「追加(A)」を押し、新URLを追加します
    5.「閉じる」→「OK」で閉じます
    6.再度ログインをします
    7.ログイン後、「Sipd Control」や「アドオン」などのインストールを求められる場合は、再度インストールをお願い致します
    8.再度ログインお願い致します

  • お知らせ

    夏季休業のお知らせ

    誠に勝手ながら、弊社は以下の期間を夏季休業とさせていただきます。

     

    2019年8月10日(土)~2019年8月15日(木)
    ※8月16日(金)より平常通り営業致します。

     

    なお、上記期間中のお問い合わせにつきましては、こちら

    お問い合わせフォームに必須記入項目とお問い合わせ内容をご記入のうえ

    お問い合わせください。

    8月16日(金)より順次ご対応させていただきます。

    ご不便をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

     

     

  • List Navigator.

    機能アップデート情報 2019年7月17日

    ■再コール時間設定機能

    【仕様】

    システムカスタイズ内へ「再コール時間設定」機能が追加されます。
    再コール日時を「30分、20分、10分、5分、1分」へ変更できます。
    上記は再コールで設定可能な時間となります。
     

    ■再コール日時の一部インターフェースの変更

    【仕様】
    架電画面内にて、再コール時間設定機能に対応したインターフェースへ一部変更となります。

    ■情報追加/編集の仕様変更

    【仕様】

    「地域」「リスト名」にて削除もしくは並び替えができます。
    削除を行う「地域」「リスト名」にてリストが登録されている場合は、削除できません。
    削除を行う場合は該当の「地域」「リスト名」のリストを削除するか、上書きにて「地域」「リスト名」の情報を変更してください。
     
     
    ※「地域」「リスト名」については初期設定での名称となります。
     
     

    ■検索条件追加

    【仕様】

    各検索画面(リスト検索、管理者架電、オペレーター画面内での各検索のみ)にて「コメント」が追加されます。
    検索を行う文字に対し、含まれたコメントが記入されているリストを検索できます。
     
  • List Navigator.

    【重要】ListNavigator.システムURLの変更予定のお知らせ

    SSL適用に伴い、システムURLが変更となります。
    SSLを適用いたしますとセキュリティ面が向上いたします。

    反映予定日:7月17日(水)
    ※7月17日~24日までの間に、新URLのブックマークやお気に入り登録などを再登録してください
    上記日程を過ぎますと旧URLではアクセスできなくなりますので、ご注意くださいますようお願い申し上げます。
     
  • SCENE CLOUD

    機能アップデート情報 2019年6月27日

    ■エクスポート(リード名に法人格追加)
     
    法人のデータをエクスポートする場合は、
    法人格ありの状態でエクスポートされるようになります。
     
  • SCENE CLOUD

    機能アップデート情報 2019年6月13日

    ■通話履歴エクスポート(リード名を追加)

    エクスポートデータに「リード名」が表示されるようになります。
    個人・法人それぞれで登録されているリード名を確認することができます。

     

    ■一括設定(一括設定単一項目の追加、複数選択項目に空白、選択した項目の順番を変更しない)

    単一選択型項目→「未選択」が追加される為、選択済みの項目を選択なしの状態に変更することが出来るようになります。

    複数選択型項目→「空白にする」が追加される為、選択済みの項目を選択なしの状態に変更することが出来るようになります。
    選択した項目順に変更しない→一度選択したものは、一番上に上がらずに、元の並び順から変更しない仕様へ変更します。
     
     
    ■タスク(履歴内の自分以外を示すアイコン変更)
     
    タスクの履歴上で、メンバー設定で設定した画像が表示されるようになります。
     
     

    ■チャット(グループ編集キャンセル)詳細ページ

    グループチャットの編集ボタンから編集画面に移った際に、編集画面を閉じるボタンを設置します。
  • SCENE CLOUD

    機能アップデート情報 2019年5月30日

    ■チャット

    ー①メッセージ編集機能
     送信済みメッセージの編集が可能になります。
    【手順】 自分が送信したメッセージのみ、編集ボタンを押すとメッセージが編集できます。

    ー②宛先・返信機能(To・Re)
     宛先(To)と返信(Re)を選択することができます。
    【手順】宛先(To):メッセージ入力時に、「宛先を指定する」を押すと、メンバーを選択することができます。
     返信(Re):返信したいメッセージ上の「返信する」を押すと、返信することができます。

    ー④関連リードの紐づけ機能
     メッセージにリード情報を紐づけ、リンクからリード詳細画面へ遷移できるようになります。
    【手順】メッセージ入力欄の「リードを添付」を押すとリード選択ができます。
     送信したメッセージ上でリード情報をプレビュー確認でき、リンクからリード詳細画面へ遷移できます。
     ※プレビュー確認できる電話番号などの情報はメッセージ送信時点の情報となり、送信後編集した情報には更新されません。

    ー⑤ファイル添付機能
     メッセージにファイル添付ができるようになります。
    【手順】メッセージ入力欄の「ファイルを添付する」でPC上のファイルアップロードか、SCENE CLOUDの共有ファイルから選択し添付できます。
     ※共有ファイルからアップロードしたファイルはアップロード時点のファイルとなり、
      共有ファイルから削除・内容変更を行っても、添付されたファイルは削除・更新されません。

    ー⑥文章引用機能
     送受信済みメッセージを引用できます。
    【手順】引用したいメッセージで「引用する」を押すと、メッセージ入力欄に引用されます。

    ■メンバー設定(画像アイコンの設定)
    メンバー設定から、個人のアイコン画像を設定することができます。
    【手順】メンバー設定で画像アイコン設定したいメンバーの左側アイコンを押し、画像をアップロードします。
    確認画面が表示され、問題なければ「設定ボタン」を押してください。

    ■リード登録(情報追加登録後の仕様変更)-詳細ページ-
    【手順】ガジェットからのリード登録時、
    登録済みリードに情報追加登録した後「リードへ移動しますか?」と表示されます。

    ■電話設定(登録可能番号数/登録済み番号数の表示)-詳細ページ-
    電話設定の回線情報一覧ページで、登録可能番号数と登録済み番号数を確認できるようになります。
     
     
    ■着信履歴 -詳細ページ-
     
    ー①着信先表示機能
     着信先の回線名が表示されます。
    (電話設定にて設定している回線名が表示されます)
     
    ー②着信履歴から行う発信の仕様変更
     複数の電話番号を収容している場合、発信を行う電話番号を選択できます。
     
     
    ■リード詳細画面(電話番号コピー機能の仕様変更)
    電話番号をコピーした際、ハイフンが付与された状態でのコピーとなります。
     
     
    ■ファイル共有(アップロードサイズ上限変更)
    アップロードできるファイルの上限が100MBになります。
    ※インターネット速度が遅い場合、正常にアップロードできない可能性がございます。