UPDATES 最新情報

2019年9月2日 Judge Navi

成約率の高い見込み客リスト自動生成ツール「Judge Navi」リリースのお知らせ

株式会社SceneLive(代表取締役社長:磯村 亮典、本社:大阪府大阪市)は、自動音声案内による在宅確認・アンケート調査を通し、在宅や興味度ごとに分類したリストを自動生成するシステム「Judge Navi」(ジャッジナビ)を9月2日(月)にリリースしました。

成約率の高い見込み客リスト自動生成ツール「ジャッジナビ」

<Judge Naviとは>

「Judge Navi」とは、見込み客リストに多回線同時発信を行い、不在者や興味度の低いお客様を除外したリストを自動で生成できるツールです。手作業による架電に比べ、成約率の高い見込み客に絞って担当者が対応できるため、人件費を削減しながら成約率/架電効率の向上に繋げることができます。

<主な利用シーン>
  • 製品アンケート
  • 品質調査
  • 通販業界
  • 世論調査

などを想定しております。

導入についてはインターネット回線があれば、どなたでも導入できます。 また、場所は選びませんので国内はもちろん、海外での利用も可能で、海外展開を考えている企業ユーザーにも最適です。

【本製品の詳細について】
製品紹介ページへ
【本製品に関するお問い合わせ先】
お問い合わせフォームへ