List Navigator.
プレディクティブ発信

1秒も無駄にしない
最大5倍の架電効率。

接続率の悪いリストもプレディクティブ発信を
利用することで、オペレーターの待機時間を削減
し、常に会話できる状態
にできます。

List Navigator.プレディクティブ発信
List Navigator.

プレディクティブ発信

接続率の悪いリストも
プレディクティブ発信を利用することで、
オペレーターの待機時間を削減し、
常に会話できる状態
にできます。

発信業務でこんなお悩み
ありませんか?

発信業務でこんなお悩みありませんか?
  • 架電数、架電効率を
    上げる方法がわからない
  • オペレーター採用する前に
    生産性を見直したい
  • 不在が続くため、
    モチベーションが下がる
  • 待機時間が長いので
    業務効率をどうにかしたい

その発信業務のお悩み

List Navigator.
「プレディクティブ発信」が解決します!

プレディクティブ発信とは?

プレディクティブ発信とは?

電話を同時に一斉発信できる機能です。ListNavigator.は最大5倍発信が可能です。お客様が電話に出てからオペレーターに接続するので、待機時間を短縮できるだけでなく、不在の場合は自動で不在ステータスになるため、業務効率を上げることができます。

お電話でも承ります。お気軽にご相談ください

平日10:00~19:00(土日祝を除く)

List Navigator.
プレディクティブ発信の「4つの特長」

  • POINT

    01

    稼働中の架電結果は
    リアルタイムで見える化

    プレディクティブ発信の稼働中は「発信数」「通話数」「待機オペレーター数」「あふれ呼数」が集計されたグラフをリアルタイムで表示します。

    稼働中の架電結果はリアルタイムで見える化

    ※実際の動きとは異なります

  • POINT

    02

    架電倍率は最大5倍まで
    自由に設定可能

    オペレーターの人数やリストに合わせて架電倍数を最大5倍まで調整することで、状況に合わせて架電効率をあげることができます。

    架電倍率は最大5倍まで自由に設定可能
  • POINT

    03

    通話するまでの
    待機時間を大幅削減

    プレディクティブ発信は通話するまで自動で架電し続けるため、通話までの待機時間を削減、架電しながらも他の業務を行うことができます。

    通話するまでの待機時間を大幅削減
  • POINT

    04

    予約機能を使えば
    管理者が不在でも稼働可能

    あらかじめプレディクティブコール予約を設定しておけば、管理者が外出中や不在時でもプレディクティブコールを開始することができます。

    予約機能を使えば管理者が不在でも稼働可能

お電話でも承ります。お気軽にご相談ください

平日10:00~19:00(土日祝を除く)

List Navigator.
プレディクティブ発信はここもおすすめ!

  • POINT

    1

    リスト順番変更はワンクリックのみ

    状況に合わせてすぐに対応

    リスト順番変更はワンクリックのみ!

  • POINT

    2

    待機オペレーターの稼働状況

    リアルタイムで確認できる

    待機オペレーターの稼働状況!

  • POINT

    3

    簡単にオペレーターのリストへ移動

    再コールが必要なリストは

    簡単にオペレーターのリストへ移動!