私たちの特徴

「技術力」と「想像力」を
武器に世界中の誰もが
信頼するインフラを。

情報溢れる現代。
すべてのモノがインターネットに紐づけられ、
世の中ではビッグデータの需要が
日々高まっています。

「販売管理」「顧客管理」
「営業管理」「在庫管理」……
情報が増えれば増えるほど
今後様々な管理システムが開発されることは
容易に想像できることかと思います。

私たちはその時流に乗るのではなく
業界のニーズに本当に答えられているシステム
を創りつづけたい。

ただの「顧客管理システム」ではなく、
単なる「データベース」でもない。
お客様がどう”活用”できるか。

SceneLiveは技術力と想像力で、
本質的な信頼を追い続けます。

常にユーザー目線であり
ユーザーが何を考え欲しているか
その先にある問題を予測し解決する
それを繰り返していくことで
信頼を得る

"お客様が何を考えて、何を欲しがっているか"
日々の業務で直面する問題を予測し、
その解決を繰り返すことで私たちは「信頼」を得ています。

もし、情報が流出してしまったら……
もし、システムが止まってしまったら……
膨大な情報が集まった顧客管理システムを
誰もが"当たり前"に運用する現代。

私たちはお客様のあらゆる不安を緩和するため小さなご要望から厳しいご意見まで
あらゆる意見を反映し、2,500回を超えるアップデートを含め万全のサポート体制を整えました。

お客様のことを考え抜くこと。
そうして得られる「信頼」こそが
SceneLiveのすべてなのです。

変革・挑戦を続ける
世界のベンチャーに貢献を。

私たちが提供するサービスの根底。
それはすごく地味な仕事の塊です。
物事を一つ一つ、ただ着実に解決をしていくだけ。

その積み上げをすることで
世の中を変えていきたい。
一発逆転の動きに興味はありません。
今の延長線の未来に、ワクワクが止まりません。

現状を変革し挑戦を続ける
世界のベンチャーや中小企業。
私たちはそんな企業に対して
「世界でいちばん貢献できる会社」になりたい。
それがSceneLiveの未来像です。